« [フィッシング]どう見ても銀行を騙っていますが | メイン | [ラオスのベタな休日]ビエンチャンでゴルフ(その8) »

2016年2月28日 (日)

[フィッシングのつづき]さらに粗いのもあるようでして

先日(と言っても1ヶ月前ですが)、うちに飛んできたメールでフィッシングサイトへの誘導をかけてきたのを晒すエントリをしていたのですが、りそな銀行を騙るこの種のメールは他にも種類があるようでして、それがこちらの記事に紹介されています。


それが何ともお粗末といいますか、何せ、そのリンクへ誘導するメールの文章がこんなんですから。


Risona1_sとにかく、日本語下手すぎ。


どこでどうやって日本語翻訳をかけたんでしょうか、ともかく、少なくとも日本の銀行というのはもちろん、日本人の書く文章では絶対にないので、日本人がひっかかる訳がないですね。ネットでは「貴様のアカウント」で随分ウケているようですが、この短い文で、何を検証するのかわからないとか、なんで「りそな銀行」ってかぎかっこが?とか、だいたい出だしが「2016年」って何だ?とか、端から端までツッコんで下さいと言わんばかりで。


ほかにも「そな銀行」からのメールとか、どう見ても日本人を騙すにはレベルの低すぎるネタがあるようですね。まあ皆さん大丈夫だとは思いますが、そのうちアップグレードされたのが出てくるかも知れませんから,気をつけましょうね。



トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349247/33753847

[フィッシングのつづき]さらに粗いのもあるようでしてを参照しているブログ:

コメント

> 管理人様

当方にも、ゆうちょ銀行を名乗る謎のメールが来ておりました。そういえば。

tenjin95様

ご無沙汰いたしております。
この手のは各種あるようですが、日本以外からとおぼしきものが多いようですね。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。