« [ラオスのベタな休日]エルニーニョらしい | メイン | [ラオスのベタな平日]パクセからウボンラチャタニへ(その1) »

2015年7月20日 (月)

[自白]1週間に何があったか、想像できますよね

自分たちにとってヤバいと思われるやつを引っ張ってきて「シメる」、という行為は、日本でも話としてはないことはないわけですが、あちらでは国が時々こういう形でやってしまう、ということなんですよね。





しばしば見られる、この種のいわゆる人権派活動に関与した人に対する拘束、「自白」は当然、通常の証拠に基づく説得であろうはずがないですね。でまあそこいら辺を誰が言ってこようとそんなもん知るか、で行ってしまうところがいかにも中国様なのであります。


もともと、共産党という名の王朝国家である中国に法治なんてものはありませんし、対抗するヤツは芽の出る前でも叩き潰さないと王朝の安定が保てないということなのでありまして、こういう端から見れば無茶なあり得ないようなことでも、あちらさんにしてみれば何を寝言言うとんねん、というぐらいのところなんでしょう。


で、こういう流れ、ある程度の時期をおいて、また続きます。




トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349247/33481511

[自白]1週間に何があったか、想像できますよねを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。