« ふと何を思ったかブログのデザインを変えてみた件 | メイン | [ラオスのベタな休日]ビエンチャンのピーマイパレード2015(1) »

2015年4月14日 (火)

[ラオスのベタな平日]Vientiane CenterがUltimate Lifestyleを提供していた件

Storm02サバイディーピーマイ。もう世の中はピーマイなんですが、出遅れていたその前のネタを少々。


先週の金曜日、ビエンチャンではもうピーマイ直前、オフィスも週明けには休暇を取る人も多いため、内輪のパーティーをこの日の午後に行っている所も多かったですね。うちのオフィスも、川沿いの某レストランのスペースを借りてパーティーをやっていたのですが、それが終わって日没近くなってきた頃から空がにわかに曇りだし、結構凄い風が吹き出し、さらに雷雨。ひとしきり約1時間、かなり荒れました。


でその後中心部の様子を見に行ったのですが、←こちらの写真非常に暗くてわかりにくいと思いますがタラートサオのバスターミナル内でありまして、国際バストかが出て行く通路になる場所に大きい木が倒れかかってしまっていました。まあこの時点でバスターミナルは営業終了している状態ですから翌朝までに撤去できていたら大勢に影響はなかったろうと思いますが。



Storm03で、うちへ向かうバスはもうないので、とりあえず周辺の様子を確認してからトゥクトゥクを拾おうと思ってクービアンを東に行くと、これまたよくわからない写真になってしまっていますが、オープンしたての中国様仕様のビル、Vientiane Centerがこれまた見事に停電しちゃっているじゃないですか。本当に非常灯しかついていなくて、営業できる状態では全くない。まだまだ本来は営業時間中なのに、そもそも結構営業中でも人少なそうな建物内がすっかり閑散としてしまっている様子。


でもまあ、こういう時こそ中の様子をのぞきに行ってしまうのが BBRさんのいやらしいところであります。


Storm04

Storm05中はといいますと、いわゆるブランド系の店が並んだ、逆に言うと普段使いしにくい店舗が右側にずらっと入っており、奥にどうやらスーパーが入っているようなのですがその実態がよくわからず、それならノンカイでTescoとか、Tops Marketとか、わかっている店に行くだろうし何もそんな奥まった存在のよくわからない店に人が集まらないよな、と一目で思う内容となっておりました。それが停電でオペレーションが止まってしまっているので余計にオープン直後ながらすでに侘びしさを感じさせます。


で、暗い壁に貼ってあるポスターのフレーズが、The Ultimate Lifestyle。なるほど。電気も来てないけどそれが却って究極のライフスタイルを提案してるのか。みんな無駄な買い物しないで、デカイ建物に頼らずエネルギーを使わず、どや。


手持ちぶさたにしているスタッフのお兄さんに、「これこそUltimate Lifestyleやな」と軽めに言ってあげたら、気の抜けた笑いを浮かべておりました。残念ながら、ビエンチャン近辺に、こういう建物がこれからまだ幾つも建つ予定なんですよね。




トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349247/33236767

[ラオスのベタな平日]Vientiane CenterがUltimate Lifestyleを提供していた件を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。