« [韓国]板の下は奈落の底、かも知れない(追記あり) | メイン | [NFLモード]記録と想定外とUpset »

2014年10月20日 (月)

FlightstatsのFlight Availability検索機能が終了したらしい

もうこれは興味と関心のある方以外には「何のこっちゃ」というネタだとは思うのですが、非常に残念なのでエントリにしてしまうのであります。



Flightstatsという便利なサイトがありまして、ごく一部を除く世界中のエアラインのフライト発着状況、時刻変更、乗り換え便での利用可能性、そして飛行中のフライトの運行トラックなど、これが無料で見られるとは何ともありがたいことよ、というコンテンツのサイトで、その中でも特に安いフライトやマイレージフライトを探す一部の旅行者から絶大な支持を集めていたのが、フライトのブッキングクラスごとの空き具合を表示してくれるFlight Availabilityという機能。



ご存じの方も多いとは思いますが、国際線の各フライトクラスの中でもさらにそのチケットの条件等によって細分化されたクラスがあり、例えば私が最もよく利用するTGのエコノミーであれば、上からYBMHQTSVWと、9つのブッキングクラスが存在するわけです。で、エコノミーに残席あり、という場合でも、いわゆる格安券、と言えばVとかWが残っていないと予約不可ですし、正規割引の範囲だとHとかQとかになるわけですが、その細かい残席状況がリアルタイムでわかる、というのがこれのすごかったところ。予約がそのままできたらもう旅行会社並みやん、という素晴らしいサイトだったのであります。例えば出発直前のフライト変更でキャンセルの出たクラスがあればそこに滑り込める、とかをチェックできた訳です。



それがどうやらこの10月15日ごろから、そのAvailability検索ができなくなってしまった様子。アクセスしても、



Flightstats_not_available←こういう悲しい表示になってしまいます。



で、世界各地のこのサイトのファンがそれをいろいろなところで嘆いている訳なんですが、どうやら一時的な休止ではなく、サイト管理者側の事情で、この機能は終了となったらしいです。やはりこういうのは何らかのコストをかけて情報収集していただいているはずであり、広告収入との見合いで継続できる機能とできない機能があった(モバイルのFlight Status検索を充実させる方向だそう)、ということなんでしょう。まあ多くの人にとっては、QとかSとかVとか、そんなこと言われても、ということでありましょうか。



どうやらこういうところのような(お試し期間はありますが)有料サイトはあったりするようなのですが、うーむ、やむを得ないとは言え、これは残念。





トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349247/32879609

FlightstatsのFlight Availability検索機能が終了したらしいを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。