« [マレーシア機]で、結局どこにいるのか | メイン | [タイ]こうしてまた、行ったり来たりが続く »

2014年3月21日 (金)

[2008] ちょっとクセあり、しかしこんなにキテるとは...

久しぶりに試乗ネタです。ちょっと前ならまさか出るとは思っていなかったいわゆる「00系」のプジョーですが、1007がちょっと早すぎた、ということなんでしょうか。4は諸般の事情で出てこないのでまあいいとして、3008、5008と出て来て(最近フェイスリフト版になりましたね)、いよいよ販売的には本場ではかなり好調な2008。208の派生形で車格的には日産のJukeあたりとかぶる日本でもある種の激戦区、フランスではルノーもCapturというBセグメントでSUVテイストの車を出して競合しているというそんな状況で、販売台数も最近あまり聞かなかったほどの良い状況。欧州では308のモデルチェンジ版もカーオブザイヤーを獲得するなど、中国資本受け入れに至るまでダメダメ感が漂っていたPSAにやっとチャンスが巡ってきたか?という感じでしょうか。まあ前置きはそのぐらいにしていつものプジョー東大阪へ。



P2008_01

P2008_02というわけでショールームに行ってみると、試乗車は外にあるものの、ショールーム内に展示車はなし。まだ正式発売してひと月ほどなのになんでかな、と思っていると、在庫が払底していて展示車も既になく試乗車のみが置いてある状態なんだそうで、もう消費税がどうたら言ってる場合ではない納車数ヶ月待ちなんだとか。もちろんドイツ系のどっかのメーカーとかとは違って輸入している台数(日本向けは中国の工場ではないようですね)も必ずしも多くないわけですが、それにしても思った以上に日本での販売は好調なようです。



P2008_03

P2008_07208系列として、サイズは抑えて車長は4160mm、車高も1550mmにして大半の立体駐車場に収まるように。Bピラーから後ろはルーフウェイブと言われる少々凝ったラインで少しだけ後部の広さも確保しているというデザイン。高さを抑制したせいもあっていかにもSUVっぽい「押し」はそれほど感じませんが、荷室はそれなりにたっぷりあります。以前のエントリにも書いた気がしますが、208にはSWの設定はないものの(もともと2系のSWにはちょっと中途半端な雰囲気が漂っていたような)、これはスタイル的に上位互換、という印象を受けますね。



P2008_04

P2008_06試乗車は上位グレードのCielo。コックピット周りは208とさして変わらず、内装はアルカンタラ&テップレザーシート、そして毎度おなじみパノラミックガラスルーフ。リアシートも座り心地はいつもの安定感ですが、やはり前が少し狭いかな、という気が。車高を絞ってきたこともあって、私のように座高の高い者にはちょっと天井が厳しい気がしますが、まあ多くの方には問題ないんでしょう。



エンジンは1.2L、直列3気筒のノンターボ、82ps、カタログ表示の燃費は堂々の18.5km/Lと、ちょっと前までの「デザインはいいけど燃費が...」というセリフは過去のものになったような数字。まあ欧州も燃費規制が本格的に効いてきていますから、もうこれが普通なんですよね。重量はガラスルーフのCieloでも1160kgに抑えられており、このエンジンでも走りは十分です。



トランスミッションが1007であったような2ペダルのセミオートマで、ブレーキから足を離したところでクリープ力が働かない(若干はあるのですが遅れて出てくる)ため、普通のATに慣れている人はちょっと戸惑うかも知れません。発進時のアクセルを入れに行くタイミングと車のスタートのクセが合わないとアレッと思うときがあります。パドルシフトつきですが、私は日常シフトノブでマニュアル操作をしているので、そっちで違和感はありません。



マニュアルモードで上げていくと、そんなにスピードを上げなくても4速までは上がり、60km/hあたりで安定して5速に上がる感じ。2速はゆるやか、3速でぐっと「入っていく」という加速感がありました。ATモードでも実用上大きな問題はありませんが、上に書いた始動時のトランスミッションのクセがちょっと気になってしまうかも知れませんね。



価格的にも車両本体でPremium246万、Cielo270万とかなり頑張ってる感はありますし、こういうデザイン性が定着してきて、安心して手を出せる車になってきたという面もあるかも知れません。走り、サスペンションとかはいつものプジョーの感覚を車体が違ってもきれいに出してきていますので、安心して乗ることができます。208よりこっち、という人が結構出て来そうなのもわかる気がします。



で、次は満を持しての308のモデルチェンジ版ですね。私もそろそろ考え時かなと思っておりますが。なんでも次期の308SWは後部の+2シートをなくすとか。もうそっちは5008で行って下さい、ということかと思いますし、実際それで良いんでしょうけどね。







トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349247/32158939

[2008] ちょっとクセあり、しかしこんなにキテるとは...を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。