« [訃報]やしきたかじんさん64歳 | メイン | [タイ]また長引きそうではありますが »

2014年1月12日 (日)

[葛西紀明]Legendがまたひとつ(追記あり)

41歳になる今季は好調とは聞いていましたが、勝ってしまうとは。





フライングヒルは飛距離も出ますがそれだけ危険もあり、飛型、着地の技術がものを言う競技とも言われます( 200m近く飛んでテレマーク入れるんですから)し、もちろん日本には台そのものがなく、欧州でもどこにでもあるというものでもない。この年齢で強靱な体力と技術を保ち、これだけの記録を残すというのはいかに大変なことか、ちょっと想像がつかないほどです。



7回目の五輪で、ジャンプの男女を見ると、アルベールビルのときには生まれていなかった選手が(高梨さんとかはもちろんですが)ちらほらと。ジャンプはトップ選手としての寿命が一般的にはそう長くはありませんし、ヨーロッパでも「Legend」として一目以上置かれている存在であるというのはそれだけの意味があるのですね。



2本目の動画を見ましたが、観衆の大熱狂、自分より一回り以上若い選手たちの祝福を受ける姿には、やはり彼への並々ならぬ尊敬が感じられますし、コーチ陣も葛西と同世代の人がかなりいるでしょうね。まさしくBravoなのであります。



1ヶ月後も楽しみにしておきたいと思います。






(2/16早朝追記)
ラオスやタイではさすがに冬季五輪にはほとんど関心がないようで、どこでも中継をやってない...


しかしネットで確認しましたよ。伝説にさらに伝説を重ねるLHの銀メダル。恐らく今のベストに近いジャンプを2本揃えて、もう本当にお見事としか言いようがありません(それもNH後に腰の不調が、という話もありましたから)。


本人のコメントが、「まだまだ金を目指して頑張っていく」というのがまた凄いですわ。真のLegendへの道は、まだ建設中なんですね。





トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349247/32043117

[葛西紀明]Legendがまたひとつ(追記あり)を参照しているブログ:

» 41歳7カ月の葛西紀明選手がW杯史上最年長優勝 (つらつら日暮らし)
なんか、とんでもない話ですな。 [続きを読む]

» ジャンプ陣が男女で優勝 (FREE TIME)
ソチ五輪開幕まで1ヵ月を切りましたが、本番に向けてムードも高まりつつあります。 [続きを読む]

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。