« 2013年7月 | メイン | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月27日 (火)

8周年

当ブログの最初のエントリが2005年の8月27日未明、というわけで、





8周年となりました。





我ながら、こんな過疎ブログ、細々とよく続けているものだとは思いつつ、これだけネタも積み重ねていると、思い出した頃に思い出したようなエントリにドカッとアクセスが集中したりするのを楽しむ、なんtてこともあったりしまして。



しかし最近は、ニュースネタを拾うにも日本国内のニュースは下らなすぎて普通のトーンでエントリする気にならず、かといってこちらが少々忙しくなってきたせいもあって、「ベタな休日」を充実させるほどの非日常的パターンをなかなかとることができず、とまあ、誰にしているのかよくわからない言い訳などしたくなってしまう状況であります。



ブログメディア自体がもうそろそろ、と当ブログで口走り始めてからでも3年目になりますが、意外と消えてなくなるところまではいかないのも不思議なところです。なかなか毎日更新と行かない状態ではありますが、とりあえず10年までは行ってみましょう。





[豪州]長~い長~い実験

さすがに、この人が86年間ずーっと一人でやってたわけではないんですね。それなら凄さのケタが違ってしまいますが。





それでもこの人だけで50年以上ですか。何とも気の長い。それもピッチから滴が落ちるのが約10年に1回ということですから、前回のときはカメラで監視とかも既にできていたような感じがするんですけど。



しかし、80年以上にわたって微妙な流動性を保っているこの物質も凄いな、と思いつつ、で、この実権の終着点ってどこにあるんでしょうか。あと何世代ほど引き継ぐ必要があるんでしょうね。環境的に同じ状況をいつまで保つことができるのか、というのも疑問だったりするのですが。







2013年8月23日 (金)

[イチロー]22年目の4000本

かつて何のCMだったか、「名球会:20勝を10年続けなければ、200勝にはならない、100安打を20年続けなければ、2000本安打には到達しない」みたいなナレーションがあったのを思い出しましたが、4000本です、200安打を20年続けなければ達成しない数字です。それも日本でフル出場していた時代は試合数がもっと少なかったですから、その分加味すると余計に凄いことなんですよね。





現地の中継のコメント(別の試合中に話題になったものでしたが)でも、「日米通算という数字だが、これをUnderestimateすることはできない。」とMLBでの記録と並び称されるべき記録であることを強調していました。さすがにホームランでは球場の問題などあって同列にできないということがあるでしょうが、安打数ということだとそういう見方になるのでしょう。ましてイチローの場合、MLBで既に誰も文句のつけようのない実績を残していますからね。



さて、そのイチローも間もなく40歳。MLBでの選手のキャリアは長くなっているようで、実際のところ高給のベテラン選手は、過去の実績があっても一定の評価レヴェルを下回れば使いづらくなってしまうというのが現状です。まだまだNYYにとって必要とされる人でしょうし、ピート・ローズの何%増しかぐらいの所へは行って欲しいですけどね。





http://blog.livedoor.jp/pro_g_mania21/archives/52620203.html
http://blog.livedoor.jp/ktu2003/archives/52062753.html
http://blog.livedoor.jp/y0780121/archives/50766355.html

2013年8月21日 (水)

まだまだ雨期です

残暑お見舞い申し上げます。



さて、お盆の時期もすっかり過ぎて、ってラオスにお盆はありませんが、ともかく「ベタな平日」進行中です。



こちらはまだまだ雨期真っ盛りで、昨夜から今朝にかけても雨、今年の雨期はかなりしっかり降っているという印象です。日本付近の太平洋高気圧に押されてなかなか北上できない台風が、ラオスの北の方にたびたび接近しているようですし。



少し前のエントリ で書いたポケットwifiが絶不調だという件、昨日までずーっとダメな状態が続いていたのですが、昨夜チェックしたらいきなり復活している様子。まあまたいつ元の状態に戻ってしまうかはわかりませんが、とりあえず一つストレスが減ったかな、というところです。



さすがにブチブチ切れまくる状態では、ブログどころではありませんからね。







2013年8月16日 (金)

[動物園]どうせなら「ネタ」ということにすれば?

まあその、中国様のなさることですから特に驚くほどでもありませんし、特に地方でやってる話にはそりゃいろいろあるでしょう。これなんてもう真面目に目くじら立てるのはどうかなあ、と思いますよね。





別にライオンが、と一つだけが問題なんではなくて、ほぼ動物園全体がネタなんですよね。ここまできたらLao Zooなんか超豪華本物志向ですやん。



しかも言い訳がいかにも苦しい言い訳してます感の強いもので、それなら最初からやめといたらいいのに、という気が。



どうせなら、全編そういうネタであることを前提にいく、「パラダイス」路線でいってみては?と思うのですが、そうはいかないんでしょうね。




(8/18追記)
どうやら、こうしてすっかり有名になってしまったせいもあってか、この施設、「一時閉鎖」ということに決定したようです。だから、「パラダイス」に衣替えやって。








2013年8月14日 (水)

[スマホ]「北朝鮮製」だって

相変わらず生暖かい雰囲気でお送りされてしまうのがこの手の北朝鮮ネタでありますが、今回はなんと、北朝鮮製のスマホ、なんだそうです、はい。





そんな必死こかなくたってわかりますよね。自分たちでパッケージ全部まとめて作ってるとは思えない。中国のどこかのメーカーから、北朝鮮国内専用の仕様を作らせて、というところでしょう。



基本的には情報管理目的なんでしょうが、これってあちらでもある程度の人はわかっていると思うのですが。だからこそこういうのをわざわざニュースに仕立てているわけで。そういうお約束なんでしょうね。



以前も3Gを導入して、という話があって、特に首都や国境周辺などでそれなりに金を持っている人には携帯も行き渡っては来ているということで、その先、というのがどこかから出回ってきているものと思われます。







2013年8月11日 (日)

[バンコクのベタな休日]朝も早よから

ベタな休日、というか、ちょっと日本に戻る所なんですが、



今朝6時半頃の、スワンナプーム空港4階、HJカウンターあたり。要はTGエコノミーのチェックインカウンターなんですが、



Svb0811 ←混みまくりです。



別に我々の夏休みというのだけが原因ではなくて、ちょうどこの時期がラマダン明けと重なっていて、そちら方面の方がかなり大移動しているせいもあるようです。



木曜日にスワンナプームで入国したときも列がすごかったですから。



多分これから日本人の海外旅行のピーク時期かと思いますが、チェックインの時刻は余裕を見た方がいいですよ。



フライトの時刻にもいくらか影響しますしね。








2013年8月 7日 (水)

[車内で出産]動転するにも程がある

スウェーデンでの話ですので、動転して横転、何ていっても通じないとは思いますが、ともかく兆候が出て病院へ向かう途中にお産が始まってしまって、というのはまああり得る話。しかしその途中でえらいことになったようで。





まあ状況が状況だけに、夫が動転して、というのは気持ちとしては理解できますが、それでもそんなに派手に脇見してしまってはだめでしょう。後ろの子どもも含めて、よくまあ家族全員無事で済んだものです。



というか、これってVOLVOなのか他の会社なのかわかりませんが、自動車メーカーにとっては安全性アピールのネタになったりしませんかね。こんな事態になっても、強固なボディと安全システムがあなたとあなrたの大切なご家族、それに新生児の生命を守ります、みたいな。そのうち、「事実から再構成しました」系のCMが欧州で流れていそうな気もしますけど。







2013年8月 6日 (火)

[人工肉]幹細胞バーガーのお味はいかが?

人工肉と言っても、どこかの中国様で作っているような出自不明のとても製造工程を人様に見せられるものではないようなものや、ベジタリアン向け料理用に作られた大豆タンパクを加工したようなものではなく、ウシの幹細胞を培養して筋肉の素を成長させ、それをハンバーガーのパティに仕上げたもの。とりあえず1個作るのにかかった費用と労力は大変なものだったようで。





試食風景がニュースに出ていましたが、どうも反応は、まあよくできてるけど微妙、という感じだったでしょうか。もっとも試食の際にその肉の出自が明らかにされているので、どうしてもその前提で食してその感想を言っているという面もあるのでしょう。比較試食でもないし、ブラインドテストでもない、ということで、まあ製造者にもまだ本来の牛肉のバーガーと同じ所までは行っていないと認識があったのかも知れません。



しかしこういうのは実験室試作からそれなりに実用化されるまでに、特段の支障がなければ開発が加速されるということが十分あり得ますので、コストの問題さえ解決できるようになれば、生産ラインに乗っかって、「幹細胞バーガー」が市場に出てくる(10年先というのはさすがにないような気がするが)というのも決して遠い先のことのようでもないように思われます。



わざわざ買って食べようと思うか、というと話は別ですが。







2013年8月 2日 (金)

[ラオスのベタな平日]ポケットWifiが絶不調で

というわけで、ベタな平日です。先週は猛烈なグダグダ管の中、気がつけば1週間が終わっていた、という雰囲気だったのですが、今週はそれよりは多少心の余裕が持てる1週間、であれば良かったんですけどね。



Pocketwifi こちらで、仕事以外の場でのネット通信にもっぱら用いているのは←、恐らく見覚えのある方も多いであろうポケットWifiでありまして、こっちでは月決めつなぎ放題でもそんなに値段は高くないので、決してスピード的にはほめられたものではないものの、まあブログを打つのには特に何の支障もなし、という感じで使っているのでありますが....



かれこれ1週間ほど前から、この接続が本当にしょうがないほどブチブチと切れまして、それこそひどいときには2,3分に1回ぐらいの頻度で電源の入・切を繰り返さないといけない状態になっています。



これはこのいかにも中国製の端末が問題なのかと思って他の人のはどうかと尋ねてみたらどうも症状は私のものだけではなく、人によっては見た目は接続しているようで全くネットに入れないとか、そもそも接続可能リストに全く出てこないとか、パターンは違えどつながらないのは一緒、ということになっているようです。



どうやらLao Telecomとか販売店とか、そこら中苦情が殺到しているらしいのですが、7月中には何とか、と言われていた状況の改善は当然のように8月に入ってもそのままであります。



明らかに顧客数の増加にインフラの整備が追いついていない、でトラブル状態になってもそれを速やかに解決することができない、さらに顧客サービスというてんで何をどうしていくか、そもそもの所がなってないようですね。



というわけで、安いものには裏がある、ということで、まだしばらくは我慢する覚悟ではおります。