« [タイ]今年も対岸の洪水(追記あり) | メイン | [北朝鮮]暗殺用ひみつ道具 »

2011年10月 8日 (土)

[バンコクのベタな平日]Phaya Thai Express

なんだか2週間続けて日本にいると腰が落ち着かない気までしてくる今日この頃ですが、またしばらくすると「ベタな平日」がやってくるのでそれはまあそれとして。ちなみに来週はラオスはブン・オークパンサーとそれに続くボートレースで週の真ん中が賑やかなことになる(ということで役所関係とかは週半ばからは動いてない)状態になりますね。



Aprl01 さてさて、その辺はちょっと置いといて、最近バンコクに来てスワンナプームから電車に乗った人ならご存じでしょうが、こちら、何かと乗客数的に不振のExpress側のテコ入れに入っている、というところ。City Lineと証する各停路線は、運賃がそこそこ手頃なこともあってか、やはり近隣の人々の利用もそれなりに増えてきて、結構見ていて頑張ってる感が出てきたのですが、こちらの高速路線は数回乗りましたが見事にガラガラで、1両に2,3人しか乗ってないという状況。だいたい運賃片道150バーツで(2人で行くならタクシーの方が安い)、マッカサンまでは確かに速いけど駅から直結して乗り換えもビルへの接続もできず、地下鉄駅に隣接していると言っても電車に乗り継ぐには鞄を引きずって外に出て踏切を渡ってエスカレータを降りて荷物チェックを経て乗らなければならないという面倒くささ。さすがにそれではまずいというわけであります。



そこでまず運賃を片道90バーツ、往復(2週間有効)150バーツと40~50%値下げ(と言ってもCity Lineの倍ほどするんですが)、それに行き先を地下鉄に一応接続するMakkasanに加えて、BTSに接続するPhaya Thai行きを追加。ちょっと本数も増やしました、ということです。



Apl01 Apl02 で、←こちらがスワンナプーム発の両路線の時刻表。両路線は別々に運行されていて(今の輸送密度から見て非効率ではないかと思うのだが)、Makkasan行きは6:36始発で約40分に1本、Phaya Thai行きは6:00始発で30分おきになります。確かにMakkasanだけの時は、空港からExpressを奮発しようかと思っても駅員に「次は32分後」とか言われてCity Lineを勧められたりすることもありましたが、行き先を問わなければ多少その辺は改善された、ということも言えなくはないか?でも根本的な解決とは言えないような気もしますけどね。あと、反対からの運行時間帯も基本的に同じですから、バンコク発の早朝便(7時台)に乗るにはちょっと使えませんね(早朝のタクシーはぼることが多いので、そういう時間帯に走らせて欲しいというのが正直なところなんですけど)



値段はともかく、駅を降りたところからをもうちょっと楽にしてもらえるとだいぶ印象も違うと思うのですが。





トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349247/27245751

[バンコクのベタな平日]Phaya Thai Expressを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。