« [111歳]人知れず亡くなっている人はどれほどいるのか | メイン | [エレベータ「2012年問題」]特需か、それとも »

2010年8月 1日 (日)

[英国]何を食べ、何を食べないか

食文化、などという言葉を持ち出すまでもなく、国が変われば地域が変われば、人はそこで食べられるものを食べてきたわけで。リスだろうがネズミだろうがコウモリだろうが、ウサギだろうがイヌだろうがクジラだろうが、とやかく言うことか?と思ったりするのですが。





だから、可愛いリスを何で食べちゃうの?という話が出始めるとハッキリ言って訳のわからない方向に行ってしまうだけなので持ち出すのは避けたいところ。私も仮にそこへ行って、それが普通に食べられているものなら食べるだろうし、そこでのごちそうを用意してくれてるんなら有り難くいただくでしょう。確かに口と腹に合うのか、という現実的な問題はありますが。ちなみに個人的にはまあ何でも食べられる方だと自覚してますし。



そこでサステイナビリティとか、変に理屈を持ち出さないといけなくなるのも、妙な動物「愛護」団体への対応用のネタとは言え、どうかと思いますけど。言うんなら産業としてのウシの話でたっぷりなされば、と。







トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349247/24788479

[英国]何を食べ、何を食べないかを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。