« [無賃乗車]金持っとるんやないか | メイン | [ジンバブエ]罰金200ドルとは »

2009年8月 1日 (土)

ビアラオロング缶 SEA Games仕様

さてさて、いつも「ベタな平日」の際には土産に買って帰るビアラオの缶。通常は325mlの缶をスーツケースに詰められるだけ、というパターンですが、今回、よく行く市内の店で500mlのロング缶を見かけたのでそっちも購入しました。こっちは9000Kipです。



Beerlaosea さてこのビアラオ、当然ながら味と中身は変わっていませんが、缶のデザインが微妙に変化を。



そう、こちら のSEA Games盛り上げデザインになっているわけです。SEA Gamesとはその名の通り「東南アジア大会」のこと。東南アジア11カ国のアスリートが集う2年に1度の国際大会で、25回目にしてラオスでは初開催です。ビエンチャン市内では、例えばタラートサオモールの前にカウントダウンサインがあったりしますし、13号線沿いの西の郊外では中国系の建設業者がスタジアムの仕上げに入っています。



なお、それでもビエンチャンの競技開催能力を考慮して、実施種目は前回よりもだいぶ絞られているようです。オリンピック種目でないものには、空手、武術、ムエタイ、プンチャクシラットといった格闘武芸関連や、ゴルフ、セパタクロー、それにFin Swimming、Shuttlecock Kickingなんてのもあります。



12月に「ベタな休日」でもあれば、ブログのネタに見ておきたい気もしますが。







トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349247/20810487

ビアラオロング缶 SEA Games仕様を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。