« [こりゃひどい]便座に接着剤 | メイン | ちょっと遅れて4周年 »

2009年8月28日 (金)

Potato Spicky

「ベタな平日」から本日帰ってまいりましたが、今夜は食べ物ネタで短縮版です。



あまりこの種のスナック菓子は買わないので知らなかったんですが、日本では「かるじゃが」という商品だそうですね。グリコのPotato Spickyというやつです。グリコ製品でも、以前エントリ にしたプリッツのラープ味は空港の免税店にも小箱包装で売ってますが、こちらは現地のコンビニとかにしか並んでいないようです。



Spicky01 味は塩味系のオリジナルテイストから、チーズ味、サワークリーム味とあるのですが、←こちらが恐らくタイ国限定仕様と思われるナムプリックムーン味です。



このお菓子自体は、ポテトをノンオイルでまとめたスティック、中心は空洞で、オリジナル(白い箱)のだと歯触りも味もかなり軽め。じゃがりこみたいな歯ごたえを想像していると肩すかしを食います。



これじゃちょっと物足りないなあ、と個人的には思っていたのでありますが、このナムプリック、なかなか味も香りもいいです。タイっぽさが程良く漂い、歯ごたえの頼りなさも余り気になりません。味わいとしては、プリッツラープ味よりずっと良いのではないかと思います。これもそのうち免税店に出だすのではないでしょうか。



Spicky02 本品は宿泊先近辺のAsok駅(BTS)にほど近いセブンイレブンで購入したもの。この種のコンビニには大抵置いてあるようなので、探すのには苦労しないと思います(ラオスのM-Pointにも置いてあった)。



同じ店で買ったARCHA(アーチャー)ビールとツーショットにしてみました。このビールはアユタヤの方で造っているどっちかというと格安ビール系の商品のようですね。あまり味にコクとかはありませんが、まあサクッとこの種のスナック系に合わせて呑むにはぼちぼちいい所かな、という感じ。しかし個人的にはついついビアラオと比べてしまうもので...





トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349247/21299087

Potato Spickyを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。