« [地デジカ]やる気あんのかお前ら | メイン | [北野誠舌禍事件]結局ようわからんけど謹慎と言うことでよろしいか »

2009年4月29日 (水)

[豚インフルエンザ]さて、ではなぜメキシコの一部にだけ死者が多発しているのでしょうか(追記あり)

随分タイトルが長くなってしまいましたが、WHOが危険性のフェイズを引き上げ、空港は「意味なし」などと言われつつも思いっきり検疫強化して、海外旅行関係は渋いGW突入になりそうだったり、企業も問題の方面への海外出張自粛モードに入りだしたり、マスク配布や何やで関連企業の株価が一気に上がりだしたり、まあ諸々の思惑を抱えつつ、私の最大の疑問はやはりタイトルの通りなのでありまして。





確かに各国で感染者およびその疑いのある人が報告されているようですが、バラバラな情報が繰り返し出てきて怖さを煽っているだけのような気もしてしまう天邪鬼さはこういうときには危険ですかね。



しかしそれぞれまだ感染が確認されただけで発症に至っていないだけなのか、各国とも後から出てきただけに対策をある程度は打てているのか、メキシコが発生源だけに対策が打てなかったのか、あるいはメキシコの一定の年齢層だけに今回のウィルスに対する免疫が極端に薄かったのか、何かウィルス以外の要因でも隠れているのか何なのかどうなのか。わからんものはわからんのでして。



何だかパニックが浮かび上がらせられようとしている一方で、わからないことがいっぱいなのであって、感染パターンや実際の感染力や、メキシコ以外の国での重症化度合や、そういう基本情報が十分に整理されているのでありましょうか。



かくいう私も、また近いうちに「ベタな平日」を過ごしたりするはずなんですが、ひとまずその時分には単なる騒動として終わっていてもらいたいものです。

(4/29追記)
WHO global influenza preparedness plan (リンクは英語版)をざっと見てみましたが、現行版の背景は、「H5N1型ウィルスへの対応」「研究室等の組織内感染から起こる危険への対応」「SARSの経験に基づく対応のアップデート」といったところから出てきているわけでありますが、言われている「Phase4」は、「限定的な人対人の小規模感染群が見られるがまだ広がりは大多数がローカルなもので、ウィルスが人に対して強い感染力を持っているわけではないと考えられる状態」(拙訳)とされています。これが旧版の表に直すと「Phase0-Level2」というなんとも押しの利かない段階になってしまうのがポイントですね。現行の「Phase5」(3~5までは性格にはパンデミックではなく「パンデミック警戒モード」です)でも、「より大規模な感染群が見られるがなお局地的、ウィルスがより強い感染力を獲得しようとしている状態だが完全に感染性を有しているとまでは言えないと考えられる」(同)というところで、要は強い病原性を有する新型インフルエンザに対応して、警戒モードを全般に大きく引き上げているのが現行版の特徴なわけです。影響が到達していない国における基本的な準備態勢の推奨も、フェイズごとに細かく区分されていますが、強毒性ウィルスへの対応を前提とし、国内では粛々とそれにならっているということで。ただ幾分「ものものしすぎ」という気もしますが。



で、問題は、やはり今回のウィルスの毒性の強さが実際果たしてどれほどのものなのか、まだはっきりわからないというところにあるのではないかと。専門家も解析中ながら判断に手こずっているという印象を受けます。報道はイヤでも過熱しますが、それはほどほどにスルーして、このポイントを冷静に観察するのがまずは大事かと。あと、もう一つの問題はまだ何も聞こえてこないあの国で何かが起こったときなんですけど。



それから、豚肉は問題ないっしょ。ちなみにうちは今夜はトンカツの予定です。



(4/29夜追記)
豚肉安くなってますね。

さて、米国内で幼児の死者が出た、ということなんですが、今のところ別エントリ立てるほどではないかな、というのが私の印象。



それにしても、ニュースでのお言葉。



「アメリカ、テキサス州の1歳11ヶ月の幼児が...」



テキサスだけで日本の倍近いぐらい広いんですけど... (恐らくパニックを防ぐために、詳しい場所はリリースされていないようです)



これでやっぱりアメリカは全土危ない、とかいう反応する人もいるんでしょうね。





http://cw0609.blog17.fc2.com/blog-entry-838.html
http://krimshow.blog56.fc2.com/blog-entry-1170.html
http://hon-5.blog.ocn.ne.jp/honshitsu/2009/04/post_2cf7.html
http://jiji-bibouroku.blog.so-net.ne.jp/2009-04-28-1
http://tetorayade.exblog.jp/10819714
http://blog.livedoor.jp/akane_55/archives/51334744.html
http://blog.livedoor.jp/ktu2003/archives/51594129.html
http://blog.livedoor.jp/bp_kaisei/archives/51227681.html
http://blog.livedoor.jp/yswebsite/archives/52336718.html
http://shmjdm.blog39.fc2.com/blog-entry-2591.html
http://blog.livedoor.jp/duskin/archives/51623187.html
http://blog.livedoor.jp/famiglianera/archives/51334782.html
http://jiji-bibouroku.blog.so-net.ne.jp/2009-04-29-2

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349247/19524711

[豚インフルエンザ]さて、ではなぜメキシコの一部にだけ死者が多発しているのでしょうか(追記あり)を参照しているブログ:

» [豚インフル] WHO フェーズ4へ警戒レベル引上げ (独 言 工 房)
 メキシコで端を発したと思われる豚インフルエンザの人への感染が急速に世界へ広まりつつあるとして、WHOが警戒レベルをフェーズ4へ引上げたとのこと。人から人への感染が増えているが、まだ小規模という段階です。  これを受けて、日本政府も新型インフルエンザが発生したとして、発生国からの入国者に強制的な検疫...... [続きを読む]

» 豚インフルエンザの感染拡大、世界経済にも影響 (ぼけ〜〜〜っと人生充電記!)
{/pc2/}  26日、石破茂農相は報道番組に出演し、「豚肉は輸入でも国産でも、出荷段階で完全に殺菌される」と安全性を強調。「豚肉を食べてもまったく問題ない」と述べ、豚肉を敬遠していく傾向が考えられる国民に対して冷静な対応を呼びかけた。また「仮に豚インフルエンザにかかった場合でも治療薬のタミフルが効く。その量も国内には十分ある」とも語った。  先週末に、メキシコで発生した豚インフルエンザが世界を揺るがしている。訪米中のカルステンス・メキシコ財務相は、現時点で同国の金融システムは問題なく機能している... [続きを読む]

» 「パンデミック攻防戦」始まる(WHO、警戒レベルを「フェーズ4」に引き上げ) (現代徒然草)
21世紀初のパンデミックはメキシコ発になるのでしょうか。豚インフルエンザの世界的な拡大傾向を受けてWHOは、豚インフルエンザに対しての警戒... [続きを読む]

» 豚インフルエンザの拡大とネガティヴなメディア (CW馬なりにて歩む)
メキシコで発生した豚インフルエンザは北米のみならずスペイン、NZ、イスラエルでも発症例が報告されたことで、世界的な広まりを見せてきまし... [続きを読む]

» 警戒レベル4に? (いい加減社長の日記)
しばらくは、注目する必要がありそうです。 世界保健機関(WHO)は27日夜(日本時間28日朝)、緊急委員会を前倒しして開催。 メキシコで発生した豚インフルエンザが世界各国に広がったことを受け、... [続きを読む]

» 新型インフルエンザ発生 (本質)
メキシコが発火点となった豚インフルエンザに関して、『WHO』は警戒水準を4に引き [続きを読む]

» 豚インフルエンザ、警戒レベル「フェーズ4」に引き上げ (しっとう?岩田亜矢那)
先日の記事で勝手に 「パンデミックアラート期のフェーズ4〜5に移る段階という事か?」 なんて気軽に書いていたが、 WHOが新型インフルエンザの警戒レベルを フェーズ3から4へ引き上げるって事は結構えらい事らしい。 特にメキシコではもうパニックに近い状態だし 輸入豚肉は、「加熱すれば大丈夫」と言われてもやっぱりなんかちょっと怖い。 中国がメキシコ・アメリカの一部地域からの豚肉の輸入禁止措置をしたのを聞くと、 反対に「農薬食べる、お前らがすんな!」とつっこんでしまうが。 お隣の韓国でも疑いのある患者... [続きを読む]

» 豚インフルエンザ 4月29日の状況 (RE:SUKI)
中心温度を71℃にすれば大丈夫だそうです。 CDCの発表によると、豚肉を食べても感染はしません。 ご存知とは思いますが、この後に関係してきますので。 「豚インフルエンザ」という名前にも賛否両論のようです。「豚」というイメージから、豚肉の消費に影響が出始めてい... [続きを読む]

» ★恐怖の豚インフルエンザ (ブロガーAの辛口コメント炸裂)
中国やインドに拡がったら大変なことになりそう  メキシコ発の豚インフルエンザが100人近くの死者を出して、さらにアメリカやカナダ、NZやスペインにも感染を拡げて猛威をふるっている。通常冬期であるインフルエンザの流行がなんと4月も下旬に起きて、しかもそれが....... [続きを読む]

» 4月28日(火) 豚インフルエンザ。備えをしつつ冷静な対応が必要 (とつぜんブログ)
 メキシコ、アメリカなど北米大陸を中心に豚インフルエンザが広がりを見せている。今のところ死者が確認されているのはメキシコだけ。それでも100人を越える死者が出ている。  ただ、このメキシコの死者は、豚を発生源として、人→人に伝染した新型インフルエンザかどうか確認が取れていないとのこと。しかし、メキシコ以外の国も感染者が増加しそうだ。これを受けて、WHO(世界保健機関)は、警戒レベルを「フェーズ4」に引き上げた。人から人への感染が確認され、世界的大流行(パンデミック)に被害が拡大する恐れが高まっている... [続きを読む]

» 豚インフルエンザ、パンデミックになる? (だんなの馬房)
豚インフル、警戒レベルをフェーズ4に引き上げ WHO(朝日新聞) - goo ニュース メキシコでの患者発生に端を発する「豚インフルエンザ」、 数日間で燎原の火の如く感染が拡大しました。 メキシコ国内では豚インフルエンザ関連の死者は28日現在で149名、感染者は2000人以上、 そして感染者は米国やカナダといった米大陸のみならず、スペインやスコットランド、 そして韓国でも豚インフルエンザに感染した疑いのある女性が1名とのこと。 WHO(世界保健機関)は日本時間今朝未明の緊急委員会で、 警戒レベ... [続きを読む]

» 豚インフルエンザ−国際的緊急事態と認定 (「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!)
国際的緊急事態です。 メキシコでは、死者が81人ということですが、まだまだ増えそうです。 アメリカに続き、ニュージーランドでも感染疑いが25名とのこと。 [続きを読む]

» まずいタイミング (三四郎の日々)
WHOが豚インフルエンザの警戒フェーズを「4」に引き上げた。人から人への感染への危険性が一段と拡大したことになる。新型インフルエンザの発生や流行は、いつ、どのタイミングで起こっても忌避すべきことではあるが、世界的な経済危機に各国が呻吟しているこの時期、これから再起に向かおうとそれぞれの政府や企業が模索しているこの時期はどう考えても「最悪」に近いものがある。 既にメキシコ近隣諸国では被害が拡大し、米国では64人、カナダでも13人の発症が報告されている模様だ(日経電子版)。これに対してオバマ米大統... [続きを読む]

» 【豚インフルエンザ】パンデミック(世界的流行)パニック (北東西南~NEWS~)
ドイツ国際平和村イベントお知らせ 巷ではマスクが飛ぶように売れています。 成田空港では、売り切れ続出だとの報もありました。 冬場はそんなに売れていなかったのに、おかしな現象です。 さてパンデミックの兆しがあるとして、集団ヒステリーに近い状態の豚インフルエンザですが ウィルスの基本型はH1N1亜型のようですね。 ただかつてのパンデミックを引起したスペインかぜと、同じ懸念が専門家にはあるようです。 通常の流行では小児と老人で死者が多いが、スペインかぜでは青年層の死者が多かった。 これはパンデミッ... [続きを読む]

» 【豚インフルエンザ】一人歩きする噂(4/29 18:15追記) (北東西南~NEWS~)
ドイツ国際平和村イベントお知らせ 色々と検索をかけ、調べを進めていくと、おもしろい情報も入ってくる。 これは何も豚インフルエンザに限った事ではない。 一説には細菌兵器説まである訳だが… もしこの説が正しければ(あくまでも推測)インフルエンザは、 強毒化せず弱体化して行く可能性もあるのである。 ただ先のエントリのコメントでも書かせて頂いたが、楽観は出来ない。 専門家でさえパンデミックの可能性は、全く否定せずなのである。 しかし、ココで考えて欲しいのは、パンデミックは「感染拡大」であり、 決して... [続きを読む]

» ★新型インフルエンザ発生宣言 (スナフキン・レポート♪)
新型インフル発生を宣言=舛添厚労相「冷静な対応を」<世界保健機関(WHO)が豚インフルエンザの警戒レベルをフェーズ4に引き上げたことを受け、厚生労働省は28日、新型インフルエンザが発生したと宣言した。舛添要一厚労相は「正確な情報に基づき、冷静な対応を」とするコメントを発表した。 同省はメキシコからの帰国者らに対し、検疫をさらに強化する。今後は検疫法に基づき、感染が疑われる人を施設に留め置くことになる。 同省はメキシコへの渡航を避けることを検討するよう要請。また、マスクを着用し手洗いを行うなど、日常的... [続きを読む]

» 豚インフルエンザ (気まぐれJDMの毒にも薬にもならない無駄話)
俺がむちむちポークを始めたからか知りませんが、どうやらメキシコで豚インフルエンザなるものが流行して多数の死者が出てるそうです。 感染... [続きを読む]

» 新型インフル発生と認定 (あれこれ随想記 )
新型インフル発生と認定、厚労相が声明発表(読売新聞) - goo ニュース 世界保健機関(WHO)が警戒レベルをフェーズ4に引き上げたことを受けて、舛添厚生労働相は28日午前5時50分、メキシコ、アメリカ、カナダの3か国で感染症法で規定する新型インフルエンザが発生したとする声明を発表した。 世界保健機関(WHO)は、警戒レベルをフェーズ4に引き上げました。 これを受けて、豚インフルエンザから新型インフルエンザに名前が変わりました。 韓国からも感染疑い例 豚インフルエンザ(朝日新聞) - goo ... [続きを読む]

» 《豚インフル》楽太郎師匠メキシコ公演中止 (つらつら日暮らし)
三遊亭楽太郎師匠が、メキシコでの豚インフルエンザ流行にともない、当地での公演が中止されたそうです。 [続きを読む]

» 豚インフルエンザ、国際的な緊急事態に (Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜)
メキシコと米国での豚インフルエンザ感染が報告され、メキシコでは4月26日現在で81人が死亡したことが確認されています。この報告を受け、世界保健機関(WHO)は4月25日に緊急委員会に開き、国際的に懸念される緊急事態であると認定。世界各国に警戒を呼びかけています。 ...... [続きを読む]

» 新型インフルエンザ、フェイズ5の警戒体制へ (虎哲徒然日記)
見る間に影響が拡大している。GWをまたも伝染病が直撃することになった。 WHOは新型インフルエンザについて、警戒レベルをフェイズ5に上げた。既に人から人への感染が始まっている。世界的広がりをみるに、大流行の懸念が現実味を帯びる。アメリカでも患者数が増えて....... [続きを読む]

» プレ・パンデミック秒読みの限りない憂鬱 (米流時評)
  ||| プレ・パンデミックの限りない憂鬱 |||  欧州から中東、アジアまで拡大した新型ウィルスのインフルエンザ最前線報告  CDC: 蔓延の実情は「プレ・パンデミック」フェーズ5への進展も時間の問題 まず最初に断り書き。このエントリは米国時間で29日水曜午後、日本時間で30日木曜の朝に書いております。英文記事は昨日付けで、今日朝一に WHOから宣言された「パンデミック・フェーズ5」のニュースとは、その内容に1日のタイムラグがあることをご了承ください。最新報は後続の記事で紹介する... [続きを読む]

コメント

TB°・:,。★\(^-^ )♪ありがとう♪( ^-^)/★,。・:・°
TB返しに伺ったのですが、TB欄が見当たりませんので、股、後日伺います♪

マーク♪様

いつもありがとうございます。おかしいな、と思っていたら、TB受付のところを何かの拍子に間違ってOFFにしていました。既に修復済みです。

理由について、自分なりに考察(?)してみました。考察と言っても、手持ち無沙汰に占ってみただけなのですが。(たかだか素人が考え込んでもわからないので…。)

TBしますので、良かったら読んでみてください(読み物のノリで)。占いということで、不快でしたら削除いただいても全然構わないです。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。