« エルパソのポピー | メイン | トラバ送信が不調です(再度) »

2009年3月14日 (土)

[温暖化]ちょうど寒波が来た時期だったからかも

実際のところ、東海岸を中心とした寒波と大雪がきた直後に調査しているようですので、回答にバイアスがかかっている可能性はありますが、「温暖化」が環境問題ではなく、ビジネスと国家間の利害のネタにしか過ぎない、というのが相当に透けて見えている現状をある程度反映した結果なのではないかと。





とは言えこの比率、進化論を正しいと思う米国人の割合とほぼ同じ、ということもありまして、数字の読み方としてはかなり微妙なのでありますが。



ただ、温暖化云々は米国人の多くにはびこるキリスト教原理主義とは余り関係ないはずですから、やはり現状の「胡散臭さ」をある程度は感じ取っているが故の結果と見るべきではないかと。






トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349247/18890467

[温暖化]ちょうど寒波が来た時期だったからかもを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。