« [ジンバブエ]刷っても刷っても... | メイン | [ラオス料理]カエルは皮もしっかりいただきましょう »

2008年12月 6日 (土)

[F1]ホンダの撤退は時代の流れか

特に80年代当たりを知っている人には郷愁をもって受け止められるニューかもしれません。「どうせまた景気が良くなったら」という向きもあるかもしれません。私は世代的には前者であるはずですが、でも「もうええんちゃうの」という思いが確かにあるわけでして。





自動車業界も現状のかつてないほどの不況の中、合従連衡を繰り返し、また選択と集中を繰り返して生き残る企業が生き残っているわけで、自社を育ててくれたという面もあるF1であったとしても、費用ばかりかかって効果の薄い投資にはこれ以上毎年数百億円もの金をつぎ込めないという、ごく自然な決断をしただけのことでしょう。現にホンダF1などといっても少なくともここ10年ほどしか知らない人にとってはもう終わったものとして扱われても不思議ではなかったわけですし。



欧州ほかではどうかはともかく、日本GP以外については人気もその他のレースに対して飛びぬけた状態かというとそうでもなくなってきている感がありますし、例えば高速安全性の追求とか、そうした用途であれば引き続き参戦を続けるインディカーの世界でできないわけではない。やれエコカーだハイブリッドだCO2削減だと、何だか夢の半分を却ってもぎ取られたような気にもなってくる今日この頃、という面もあるのですが、そこはそこ、新しい流れができるまでじっとしてるしかないでしょう。

どこでも当たり前にやってるはずの評価をした結果としてのこの結論でありましょう。無論当事者としての無念さは理解しますし、それに加えてメーカー系チームの大量離脱の危機、というのが現実味を帯びているように思えるFIAが取り急ぎの声明を発するのもりかいはできるのですが。




http://blog.livedoor.jp/yswebsite/archives/52214419.html
http://cw0609.blog17.fc2.com/blog-entry-497.html
http://blogs.dion.ne.jp/kibitantan/archives/7876418.html
http://krimshow.blog56.fc2.com/blog-entry-1054.html
http://blog.livedoor.jp/di_tanicchy/archives/51807406.html
http://tetorayade.exblog.jp/9986788/
http://omegatribe1964.blog69.fc2.com/blog-entry-657.html

http://merseyside.blog.ocn.ne.jp/merseyside/2008/12/post_1d55.html

http://giocatore.blog9.fc2.com/blog-entry-2119.html

http://mintslife.blog100.fc2.com/blog-entry-353.html

http://blog.livedoor.jp/monarch_sacred/archives/1101641.html

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349247/17335994

[F1]ホンダの撤退は時代の流れかを参照しているブログ:

» ホンダ、突然のF1撤退 (独 言 工 房)
 ホンダが、突然のF1撤退発表。2008年限りで撤退し、チームは売却か解散を考えているとのこと。  現在のF1参戦は、2度の休止期間を挟んで第3期ですが、成績は1勝のみ... [続きを読む]

» ホンダがF1撤退? (いい加減社長の日記)
仕方がない、という気持ちの一方で、やはり寂しさも。 ホンダは5日、自動車レースの最高峰F1シリーズから2008年をもって撤退すると発表しました。 年間400億とも500億とも言われる維持費用。 今回の自動車業界を襲っている販売の落ち込みを考えれば、... [続きを読む]

» HONDA、F1から撤退! (O塚政晴と愉快な仲間達)
 ホンダ(本田技研工業)は5日、2008年をもってF1レース活動から撤退することを決定したと発表した。ホンダレーシングF1チーム、ホンダレーシングデベロップメントについては、チーム売却を含めた検討に入るという。  今後は、2009年の鈴鹿サーキットで予定される日本グランプリは予定どおり行う。また、F1以外のモータースポーツでは、2輪のモトGP、インディは続ける。若手ドライバーの育成プログラムも続けていくという。 (レスポンスより抜粋) 現状の金融危機だけでなく、将来的なF1とい... [続きを読む]

» F1 HONDA撤退!! (VAIOちゃんのよもやまブログ)
正式なリリースはこのネタを書いている時点では出ていませんが(記者会見があったので追記しています)、HRF1がF1から撤退するようです。 この斬新なアースカラーが記憶に新しいところですが・・・ ちなみにこれは2007年のモータースポーツジャパン2007でのデモランの時の....... [続きを読む]

» 12.5 昼/ ホンダ、F1撤退。JKにまで大麻。児童よりペット?。99円GS。マヨネーズ (地球の日記☆マーク♪のblog☆)
ホンダ、F1撤退へ 売却不調なら解散、維持費重く 2008年12月5日11時36分 F1世界選手権の日本グランプリ決勝レースで走るホンダのマシン=10月12日、富士スピードウェイ  ホンダは5日、自動車レースのF1からの撤退を決めた。チームを売却する方針... [続きを読む]

» 12.5 / ホンダ、F1撤退。改正国籍法が成立。JKにまで大麻。児童よりペット?。99円GS。田沢、Rソックス入り決定。欧州利下げ。 (もぅ新聞紙ゎ要らない)
ホンダ、F1撤退へ 売却不調なら解散、維持費重く 2008年12月5日11時36分  ホンダは5日、自動車レースのF1からの撤退を決めた。チームを売却する方針を固め、売却先が見つからなければチームを解散する見通し。金融危機による世界的な自動車の販売不振が経...... [続きを読む]

» 【F12009】ホンダ、F1からの撤退を発表 (【本音トーク】 EVOLUTION )
帰宅時に駅の売店でこの文字を見たとき、来るべきときがきてしまったのかと思いました。サブプライムローンを発端とする世界金融危機、そして国内工場では非正規職員の解雇などホンダを巡る環境は悪化するばかり、やはりF1活動を継続するのはいくらホンダといえども難しかったのかもしれません。 まだ今年の成績がよければ、結論も変わっていたかもしれませんがここ2年の成績不振を考えるとしょうがないかもしれません。ただ11月のスペイン合同テストには参加していただけにちょっと唐突な印象はあります。チームを売却するとの発表で... [続きを読む]

» ホンダのF1撤退は喜ばしいこと (かきなぐりプレス)
すっかり黄色に色づいた御堂筋のイチョウ並木。早朝からの雨で随分葉っぱも落ちた。 数週間前までは銀杏の実が路上に散乱し、独特の臭いをまき散らしていたが、今度は毎日葉っぱの掃除と格闘するシーズンとなった。 落ち行くイチョウの葉を見て連想したのが、凋落=ホンダのF1撤退のニュースだ。 やはり撤退と枯れ葉は物悲しい。 アメリカの景気後退は日本の自動車メーカーを直撃している。それだけ北米市場はドル箱市場だったのだろうが、親ガメのアメリカがこけた影響は、今後どこまで広がるのか想像もつかない。... [続きを読む]

» 休止ではなく撤退 (流されてドコまで行くの)
ぎゃーっっ!! マジですかっ!! 今年ロス・ブラウンを獲得して、さあこれから。 来年のレギュレーションは有利とか、 富士と鈴鹿の交互開催が決まって 待ちに待たれてた鈴鹿F1GP復活が来年だというのに、 そこにHONDAのマシンはない、と。 休止ではなく撤退だと。 エンジン開発ももちろんしない、と。 そりゃあここ数年は ワタシは積極的に応援はしてませんでしたよ、 でも、いなくなるでは話が違う なんだかF1の未来が大きく変わる予感… 発端はサブプ... [続きを読む]

» ホンダがF1から撤退 (Kyan's BLOG III)
asahi.com:ホンダ、F1撤退へ 売却不調なら解散、維持費重く - スポーツホンダは5日、自動車レースのF1からの撤退を決めた。チームを売却する方針を固め、売却先が見つからなければチームを解散する見通し。金融危機による世界的な自動車の販売不振が経営...... [続きを読む]

» ホンダがF1からの撤退を正式発表。 (ザッキ)
ホンダの福井 威夫社長がF1からの撤退を正式発表。 世界的金融危機に端を発した自 [続きを読む]

» ホンダのF1撤退に思う (TORACCHO'S ROOM E-Package)
巨人が大好きなHonda社員のネタの追記でちょっとだけ触れましたが、急にわき上がった感じのHondaのF1撤退のニュースは驚きました。 2000年に復帰してからの優勝は1回だけで今シーズンは9位と、思うような成績が上げられない中、今の経済状況の中で生き抜くためには..... [続きを読む]

» 不振や金融危機の煽りか?HondaがF1から3度目の撤退 (Deep Impact! ver.3)
日本の大手自動車メーカー、ホンダ(Honda)が、 自動車レースの最高峰F1グランプリから撤退することが今日明らかになり、 今日の午後に本田技研工業本社で開かれた記者会見で正式決定された。 世界的な金融危機により、自動車メーカーも不況の煽りを受け、 現に期間従業...... [続きを読む]

» ホンダ、F1から撤退 (だんなの馬房)
ホンダがF1から撤退を決めました。本日午後、福井社長が自ら記者会見の場で正式に発表です。以下は、ホンダからの発表内容です。( http://www.honda.co.jp/news/2008/c081205.html ) 私どもHondaは、このたび、2008年をもってF1レース活動から撤退することを決定いたしました。 サブプライム問題に端を発した金融危機と、それらに伴う信用危機、各国に広がった実体経済の急速な後退により、Hondaを取り巻くビジネス環境は急速に悪化してきています。... [続きを読む]

» まさに青天の霹靂、第三期ホンダの終焉 (蔵前トラックⅡ)
ホンダ撤退 「鈴鹿の誇りが…」 F1ライバル、トヨタも絶句 http://hea [続きを読む]

» ホンダ、F1撤退へ (Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜)
ホンダが自動車レースの最高峰、F1世界選手権シリーズから撤退へ。 12月5日、ホンダ技研工業は本社で記者会見を開き、F1から撤退することをすることを正式発表しました。チームは年末までに新たな出資者が見つからなければ解散するとのこと。 金融危機の煽りを受け、景気....... [続きを読む]

» ホンダ F1撤退 動画あり (zara's voice recorder)
ホンダ撤退 「鈴鹿の誇りが…」 F1ライバル、トヨタも絶句 「会社の元気がなくなってしまう」「市民にとっても誇りなのに」。F1と切り離せないイメージが浸透していたホンダの撤退が明らかになった5日、関係者らは一様に衝撃を受けた。 東京都港区の本社では、20代..... [続きを読む]

» ホンダ、F1から撤退 (あれこれ随想記 )
F1=ホンダが撤退、経営資源を次世代技術に配分(トムソンロイター) - goo ニュース ホンダは5日、自動車レースのF1世界選手権シリーズから撤退すると発表した。ホンダの企業ブランドを形成する重要な活動と位置づけてきたが、事業環境の急激な悪化を受けて決断した。 ホンダがF1から撤退することになりました。 ホンダといえば、スポーツカー、レースというイメージでした。 それだけに、最近の不振は残念でした。 その不振が続いたことから、業績悪化に伴い、撤退ということになったようです。 ナイジェル・マンセ... [続きを読む]

» ホンダがF1から撤退 (ゆぐどらしる えくすぷれす)
米議会の公聴会で窮状を訴えているビッグス [続きを読む]

» 不況の荒波を乗り越えられず・・・ 【F1 ホンダ撤退】 (不定期更新のスポーツニュース)
~スポーツナビ より~ 自動車のF1シリーズに参戦しているホンダは5日、同シリーズからの撤退を発表した。世界的な金融危機を背景に、自動車事業の販売が低迷。年間500億円を超すというF1関連経費も重荷となり、撤退を決めた。 ホンダは今季、フル参戦して10チ..... [続きを読む]

» 撤退。 (merseysideに佇んで)
世界最高峰のモータースポーツであるF1に参戦しているホンダが、今年限りでの撤退を発表。アメリカに端を [続きを読む]

» ホンダ、F1撤退 (SCRAMBLE-8)
ホンダのF1撤退、突然の決断で…チーム売却計画もホンダがF1世界選手権から撤退することを5日、発表した。2000年から始まった第3期の挑戦はわずか1勝に終わった。 他のモータースポーツ活動のうち、エンジンを独占供給するインディカー・シリーズ、オートバイの最..... [続きを読む]

» ホンダがF1から撤退&鹿島2連覇オメデトウ (スポーツ瓦版)
先週の金曜から発熱が下がらず入院してましたが昨日の火曜に退院しました。今は自宅で療養してまして体調は戻って来ています。 [続きを読む]

» ホンダ撤退&鹿2連覇&BLEACH&バチスタ (別館ヒガシ日記)
撤退は今季でF1から撤退を表明し驚き残念だし 2連覇は二勝利しリーグ2連覇オメデトウで は残留で対入替え楽しみだし は対ゾマリ決着&マユリ反撃スタート展開で 今回は怒りモード&マユリは余裕モードだけども 予告&死神図鑑は共にで凄くネタにされてるし バチスタは... [続きを読む]

コメント

TBありがとうございました。
SENNAさんの黄金期から見てきたものとしては、寂しくてとても残念です。
ですが、時代の流れがF1サーカスにも変革を望んでいるように思えます。
あの何百億もをただただ消費するような現実離れした世界が魅力だったんですが・・・。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。