« [福田首相辞任]南の空から國を思ふ気も失せます | メイン | [露鵬&白露山]ふと思い出したようにいろいろ検査してますが( »

2008年9月 2日 (火)

[ラオス料理]ラープにはカオニャオがよく合うのだ

Khambanc01そう言えばメコンカフェからこのかた、食べるものの話を個別にはしていなかったなと思いつつ、ここに来て10日を過ぎて、ラープを食べてない日が何日あったっけ、という今日この頃、その写真だけ掲載していたら果たしてどのラープがどこのラープなのかもさっぱりわからない(撮った本人には一応わかるが)、というわけで、とりあえずはベタなラオス料理、ということで、某有名ガイドブック(というか、日本語のまともなガイドブックって他にあったっけ?)掲載の、いわゆる「まともな店」で、現地にしてはかなり高めのラオス料理(と言ってもビール込み1000円以内で十分満腹になるのだが、ってそれが高いのだ)をいただいたケースを若干載せておこうかとまあそんな具合です。


最初の写真は多分店なのはわかると思いますが結局何の店やねん、という感じもしますけど、これが某有名ガイドブックなら当該ページの左上に掲載されているKhambangというお店。市街地中心部のやや西側、夜でも地元関係で大いに賑わう(したがって安い麺類やなんかを売ってる店も多くて、ここにある点心屋さんとか、結構美味しかったりしたのだが写真を撮ってない)セータティラート通りとアヌー通りからさらにひと筋西を川へ向かって南下するとちょっと奥まった雰囲気で一番賑やかなところからわずかに離れて微妙にわかりにくい感じの店があります。右側のガラスで仕切られている向こうは冷房つきのエリア。多分そこに入るには予約がいる、とかいうことはないと思いますが、そういう宴会用スペースで仕切ってあるのかもしれません。


Khambanc02 ここのラープは確かに非常にきちんとしているというか、これはラープ・ムー(豚肉のラープ。ラープの肉はどれも細かく刻んであるが、コリコリしたコラーゲン系の部分や、レバーっぽい部分など、ホルモン関係もいろいろ入っていそう)ですが、味の(辛さ、すっぱさ、そして香草系の風味など)の主張が結構強いながら、長所を引き出しあっている、という感じがします。付け合わせの野菜類(ほとんど「そこら辺の木の枝の先っぽのほう取ってきただけとちゃうんか」という印象のものも入っていますが、一応食べられてお腹にも問題なしというのは私が何度も食べてるからその限りにおいて保証しましょう)と一緒に食べても相性がいいですし、ビアラオにもとてもよく合います。


左上のかごのようなものに山盛りになっているのがもち米を蒸した「カオニャオ」ですね。ここのはかなり量が多いです。外国人向けにはスプーンと取り皿が出てきますが、ここは軽く手に取って、ちょっとプレスしながらやや平たい形を作って、ラープを包んで食べる、そのパターンで食べるほうがラープの味がよく馴染んでより美味しくいただけます。


Khambanc03 さて、某有名ガイドブックによれば(しつこいな)、ここはカエルや小鳥の唐揚げなんてのもあるよ、と書いてありますので、ここはビールのアテにも、とばかり、カエルの唐揚げちょっと小さめのやつ、を注文。出てきたのはぶつ切りにしてありますが確かにカエルです。カエルスープなんてのは、以前当ブログでもご紹介した怪しい中国料理店にもありましたが、はっきり姿のわかるカエルは初めてやなあ。


で、水かきなんかがそのままの形で「パー」とやってたりとかすると多少生々しさも感じて一瞬ひるむ(いや多分そんなことはなかったかな)気もしましたが、爬虫類両生類は鶏肉の味をぎゅっと絞ったような感じで美味しいのが多い、と言う人も多いのが確かにうなずけます。お顔の近くになるとまた姿がはっきりわかったりするのですが、よく考えれば魚食べるときは顔の周りの肉が旨い、なんて言って食べてるのも私でありまして、はいそれはもう美味しくいただきました(写真は一応、多少画像のマイルド化を図るため、ついていた香草類を適宜アレンジしております、と言いつつ大いに限界がありましたが)。


これで(カオニャオが山盛りだったせいもあって)相当お腹一杯になります。しめて68000Kipだったかなと。千円はしていません。


まあ某有名ガイドブックも結構やるもんやないかいな、と思いつつ、次回は同じページからもう1軒(主体性ないなあ)。



(というわけでつづく)



(9/6追記)

そういえば、今週のナイトスクープで、「カエルの唐揚げが食べたい」っていうのをやってましたね。そんなら



ラオスまで行け。



というのはまあ冗談ですが、まああのテレビではちょっと中華的なのか、衣のかなりついた揚げ物になっていましたね。どうせなら素揚げでしょう。ぱりっとした食感はその方がええと思うんやけど。


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349247/15822048

[ラオス料理]ラープにはカオニャオがよく合うのだを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。