« 2007年6月 | メイン | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月31日 (火)

礼文島その1

1r2sktju この名前に見覚えのある方がもしおいででしたら反応してくださいね。


という訳で、礼文島です。


予想通り、行きの船はかなり揺れ、ずっと寝ていた上の娘以外は船酔いを食らってしまいました。


ここは私が礼文島での定宿としている「民宿なぎさ」であります。香深港からは歩いて20分ほどの所にあります。


たまたまガイドブックに書いてあったのに反応して、二泊のつもりが三泊になり、一度のつもりが二度三度となり、今回は家族連れでやってきました。


目の前には利尻富士が見えるはずなのですが、どうやら天候は下り坂のようです。


明日は良い条件で歩けるでしょうかね。





フェリー

Irld7btz 稚内港の名所、防波堤です。


礼文島行きのフェリーから見ています。


このあたりの風景に、大きく変わりはないんですが、遠くに見える宗谷岬方面の高台に、風力発電の風車がわらわらと。


どう見ても景観を壊しているとしか思えないんですけどね。


さて、礼文島へは二時間弱。天気はいいけれど風が強い。これはちょっと揺れそうです。



引き続き、中富良野

K2hyujbx 朝食前に活動を開始するのがこういう所での基本ですね。


で、一つ思ったこと。


ファーム富田は、侮れない。


うーん、何のことやら。




北の朝は早い(2)

Znly2v8n 今朝も五時前に起きてしまいました。


夜も明けてしまっているので光で目が覚めると。健康的やなあ。


という訳で、本日の携帯エントリは逆光の十勝連峰でスタートいたします。




2007年7月30日 (月)

中富良野

Qigqklfp 今日は朝から旭山動物園で人にもまれ、美瑛の眺望名所を経由して中富良野の某宿にやってきました。


夕食どきには西の夕張山地方面に薄く夕焼けが差し、その後東の十勝連峰の裾から満月が昇る。静かな良いところですね。


なお、旅行中は早寝早起きモードのため、携帯エントリもこの時間帯までとなります。




北の朝は早い

Azrsycvl 四時前から明るくなりかけてますから。


という訳で、露天風呂から見る天人峡の柱状節理であります。


ちょっと外回りを歩こうかと思っているのですが、近くの羽衣の滝への道が土砂崩れで通れないらしいのでどうしたものかと。まあとりあえず行ける所まで行ってみますが。




2007年7月29日 (日)

開票速報を見ながら

Swjmnzlr ここは掛け流しの温泉に、川沿いの露天風呂と、とにかく温泉の良さが際立った宿です。

で、ぼへーっと開票速報を見ている訳ですが、まあ数字的には予想された通りといった所ですね。自民が最終的に40行くかどうかという状況ですが、その辺は織り込まれた所でしょう。

まあ民主が多少勝ち過ぎかな、とか、余計な候補がボロボロと通りそうだとか、いろいろありますが。


ところで、今回初めて、某社の出口調査が来ているのをみたのですが、結構回答率は低いし、きちんと回答してるっぽい人もそんなに多くないんじゃないかとも思われ、だいぶ調査データにはばらつきが大きく出るのではないかと思いました。少なくとも微妙な当選ラインはこれでわかるんかいなと。





天人峡

9eqgt4ot さて、旭川空港から車で小一時間、大雪山の懐にぽつんとあるのが、こちら天人峡温泉です。

忠別川の流れを聞きながら、掛け流しの温泉を楽しむ、これはいいです。多少設備が古いぐらいは大目に見られそうです。


ちなみに外の気温は18度ぐらい。寒いほどであります。




伊丹です

K348becs JALの2111便、旭川ゆき、夏季臨時運航の飛行機です。

旧JAS便を思わせるMD81の細長い機体です。

今、出発45分前ぐらいなんですが、ゲート前、結構閑散としていて、子どもの声が個別によく響く感じです。
とりあえず天気もまずまずらしいので、涼しい思いができそうです。




お知らせ

いつもご来訪いただきまことにありがとうございます。



少し前からちらちらと書いてはいましたが、本日から夏休みを頂戴いたしまして、ちょっと長めの家族旅行に行ってきます。


途中、時々携帯投稿はする予定ですが、コメント、TB等の対応は、8月4日(土)の夕方以降となります(最近コメントにレスしてないなあと遠い目)。



それではまた。