テレビ [1] Feed

2009年5月21日 (木)

[インフルエンザ騒動]はいはい、冷静冷静。

引き続き、「騒動」で括ってお送りしております、この女子高生が渡航歴なしやったらますます「汚染地域」扱いやったんとちゃうんか、と思いつつの京阪神地区代表(だからいちいち...)、BBRです。当面、この項に関してはいちいち引用とかしません。



さて、今夜は家に帰ったらちょうど某ステーションの始まる頃で、そうするとどうやら八王子在住の高校生の感染が確認されたとやらで東京都の会見だとか。おうおういよいよ始まったかい、渡航歴ありねえふんふん、と思いつつ風呂に入って出てきたら、




まだやってるんかいな。




その後のスポーツニュースでCM入れまくりでしたから、CMすっ飛ばしてもう全力投球状態だったわけですね。



やっぱり、キー局と言いつつ所詮は東京ローカル



(昔、サンテレビの深夜の天気予報が、兵庫県南部から始まって周辺をやったあと、「東京地方」「名古屋地方」と続いていたのを妙に思い出したりしつつ)



その後、川崎でも一人判明したらしいですが、たった2人で夜も眠れず、というところですか。特に夜の報道は興奮状態で。



しかし、各局とも妙にムリヤリ冷静を装うかのようなニュース原稿の構成、そしてできるだけ淡々と事実を伝えようとトーンを落としたキャスターの姿勢、昨日までの他人事モードから急に雰囲気が変わっているようにしか見えないのですが。かなり「そういう路線で」というクギの刺し方をしていたんでしょうかね。



その中で、小林真央だけ焦ったような口調になっているところが、やっぱりまだまだ素人ですな。



まあその、実は「ごく近しい人」、しかも選択的に移る程度の感染力ではないかと思われること、さらに不幸中の幸いなことに今後週末にかけ気温が上がってさらに雨で湿気が増しそうな
ことからみても、またじきに梅雨入りを迎えそうなことからも、大騒ぎしたくても近いうちに落ち着いてしまうのでは、と、マスコミ様にはちょっと残念そうな期待的予測をと。







http://blog.livedoor.jp/di_tanicchy/archives/51922569.html
http://tetorayade.exblog.jp/11020854/
http://blog.livedoor.jp/yswebsite/archives/52356886.html
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/pro_g_mania21/51939977
http://ncc1701.jugem.jp/?eid=3087
http://hon-5.blog.ocn.ne.jp/honshitsu/2009/05/post_4d59.html
http://jiji-bibouroku.blog.so-net.ne.jp/2009-05-21-1
http://kaizin.jugem.cc/?eid=1003
http://blog.livedoor.jp/ktu2003/archives/51605865.html
http://the-portalsite.sblo.jp/article/29277481.html
http://blog.livedoor.jp/ganbare_watashi/archives/51214557.html
http://blog.livedoor.jp/duskin/archives/51636087.html

2009年5月20日 (水)

[インフルエンザ騒動]なんだかそう見えたもので

どうやら私が「ベタな平日」に出ていた先週のうちに、下旬ぐらいだと言われていた定額給付金が振り込まれていたらしい、「危険地帯」大阪市民代表(だから勝手に名乗るなって)、BBRです。



さて、強もまた報道マスコミが欣喜雀躍としてネタを放流し続けているインフルエンザネタですが、どうやら関東はじめ他の地区でもマスクの売れ行きが急増しているらしいですね。やはりこれだけマスコミから情報が垂れ流されると、「汚染地区」関西からいつどれだけ人が侵入してるかわからない、という用心か(被害妄想やなあ)。



で、そうなると必然的にインタビュー先は「このご時世に儲かり倒していると思われる人」に行くわけで、



ユニチャーム社長へのインタビュー。なぜかサイズが小さく感じられるマスクを着用してのインタビューが妙にわざとらしく見えてしまうのですが、それより、その姿でテレビに映ると、




笑いが止まらないのを必至に隠しているように見えて仕方がない




のでありまして。まあ実際のところはこういう消耗品は需要が急速に立ち上がって、いつ終息して萎むかの予測が難しく、在庫を拡大させずに供給を確保して利益を上げるのはそう簡単ではなさそうには感じるのですが。



大阪ではやはりどこを見ても品切れのようですね。近所の某ドラッグでは開店時ではなく昼前に入荷があって、でもどこからともなく客が入り込んでたちどころに商品は消えたそうですが。




http://tetorayade.exblog.jp/11011071/
http://omegatribe1964.blog69.fc2.com/blog-entry-734.html

2009年5月 9日 (土)

[バンクイック]それって計画的か?

時折それがどないしたんや、という感じでCMにツッコンでしまうシリーズです。



最近CM出まくり感のある戸田恵梨香がメインの三菱東京UFJ銀行「バンクイック 」のCM。



雨でもないのに(通行人を見る限り気配もない)赤い傘を持って同僚と飲み会に向かうOL。前から部長とおぼしき人物がやって来るのを見つけてさっと脇に、そして傘を広げて隠れたら部長が横を素通りしていくって、



どこが計画的やねん、そんなベタな。



明らかに雨なんかなさそうなときに傘を広げてしゃがんでいる人、ってその時点で相当怪しいでしょうに(そんなに部長は○○○○なのか?)。



それもそういうタイミングにそういう所をわざわざ選んでるようなんですけど。他に通り道はないんか?



という以前に、別に飲み屋の前で出くわしている訳でもなさそうなんですが、部長とひょっと顔を合わせるとよっぽどまずいことでも?まさかここの部長は○○○○○なのか?



なんだか賢く計画的にやってるように見えてこないのであります... ファンの方には申し訳ない。







2009年4月28日 (火)

[地デジカ]やる気あんのかお前ら

久々に呆れるばかりの脱力ネタですなこれは。



草なぎさんの穴埋められる? 地デジ新キャラは“ゆるキャラ”(産経新聞)



(元ニュースはこちら)

(記事引用)
民放連は27日、平成23年7月の地上デジタル放送完全移行をPRする新キャラクターを発表した。2本足で立ちアンテナの形の角を持つ“ゆるキャラ”で、愛称は「地デジカ」くん。地デジ移行の「注意喚起」を促す意味で黄色い服を着ている。

 地デジ普及推進のメーンキャラクターを務めているSMAPの草なぎ剛さん(34)が23日に公然わいせつ容疑で現行犯逮捕され、地デジCMは全局で放送 中止中。当面、地デジカ君1人で、民放各局のCMや、全国各地で地デジ普及のイベントなどで地デジ移行をPRすることになる。(中略)

(引用終わり)



鳩山大臣のコメントは敢えてカットして、何故か民放連の「地デジカ」サイトにアクセスできないので画像貼るのも諦めて、でまあそれにしても、ウリ坊の出来損ないみたいな風貌とか、この特に胸の辺りの安易な字とか、何とかならなかったんでしょうか。



でも実は結構そこそこお金かかってます的な雰囲気が漂っているのがちょっといやらしくもあって、なんとも微妙ですねえ。



少なくとも、これ単体で例の「容疑者」の代わり、というのはキツイでしょうし、恐らくこのキャラもこういう事件を見越して出してきたわけでも、一人立ち可能なキャラとして出すつもりもなかったでしょうから、いきなりのこういうシチュエーションもキツイのではないかと。その点同情の余地もなくはないですけどね。



どのみち、「次の展開が何か」に別に興味があるわけでもないですが。




http://ncc1701.jugem.jp/?eid=3034
http://catcat.boo.jp/blog2/archives/2009/04/27/181804.php
http://blog.livedoor.jp/nob11/archives/51543981.html
http://blog.livedoor.jp/yswebsite/archives/52338931.html

2009年4月26日 (日)

[大人のソナタ]アメリカ人騙すのは簡単だ

朝日系「大人のソナタ」で、「天才の脳」みたいなのをやっていて、米国人の「人間計算機」と呼ばれている人が出てきて、多分しゃべりが速いからだと思われる「2ケタの数を足し続けるギネス記録」を更新したりとかしていましたが、多分それなりの数の日本人から、「そのぐらいやったら暗算でできるやろが」とツッコミも入りそうな流れで。



それで、暗算少女にタジタジ、というまあ想定されたとおりのパターンが続いたのでありまして、それはまあ番組表見た時点でわかっていたのんですけど。しかし結局本人現地まで行っておきながら直接対決もナシでしたね。あまり極端なことになって米国製人間計算機のメンツ潰しすぎるのもちょっと、というところであったのでしょうか。



それにしても、「この程度」でコロッと騙されてしまう米国人。まあ、あっちの店で現金で買い物をすればすぐに認識できるわけですけど。日本で珠算1級ぐらい取っておけば、向こうでそれなりに驚いてもらえます。



まあそういう国と国民だから、コンピュータを発達させて「金融技術」と称してボロ儲けもできたってか?まあそれだけでもないか。




2009年4月24日 (金)

[草なぎ容疑者]これはダメです。

前のエントリ の追記にしようかと思ったのですが、たまたま今夜の会見の内容をテレビで見てしまったので、こんなんするぐらいなら黙って帰りゃよかったのに、と思いつつ、多少感情的なエントリをしてしまいます。何しろ、




ダメだこりゃ。




微罪でそれも誰もちゃんと見てたわけやないのになんで逮捕やねん、とか、家宅捜索とかは不当やないかとか、反省して頑張ってくれとか、そういう妙に擁護的なエントリ、コメントを他地域では結構見かけたりしましたが、この会見はハッキリ言って論外です。鳩山大臣でなくても「最低の男やなあ」と慨嘆したくもなろうというもの。謝罪になってない。



まあ、会見のムードが既にジャニーズ系の「腫れ物に触るというか、触る直前の静電気で浮いてる」という状況になっているのが何ともイタイのでありますが(いつの間にか「草なぎさん」になっていますが、当ブログは表現としてはあまり面白くはないけれど「容疑者」で続けます)、少なくとも、



嘘でも「これから一生酒は呑みません」とか言うつもりはないんかいな。



例えば20歳そこそこのタレントが羽目を外してやってしもた、とかいうんならわからんでもないが、「大人になって」どうたらこうたらって、30も楽々越えて何を寝言言うとんねん。そこらのサラリーマンには関われない各種契約、様々な人の生活を自分で背負ってるんやがな。そんな甘ったれた姿を公共の電波に流すな。周りもなんでそんなに微温的になれる。



この時点の会見で、「楽しんでお酒を呑めるようになれば」とか「すぐにでも復帰したいですが...」とか、もう話にならない



個人的に、これまで彼はSMAPの中ではまだ悪くは思っていなかった方だったが、もう完全にダメです。またやるよ、これは。再発の恐れアリですし、社会にいろいろな意味で悪影響を及ぼしますから、起訴猶予とかしない方がいいですよ。



(5/2追記)
やっぱり起訴はされませんでしたね。まあそんなこっちゃろうとは思っていましたが。







http://blog.livedoor.jp/ktu2003/archives/51592232.html
http://soncyou.blogzine.jp/tofu/2009/04/post_610a.html
http://blog.livedoor.jp/famiglianera/archives/51333621.html
http://tamachan.livedoor.biz/archives/51624906.html
http://catcat.boo.jp/blog2/archives/2009/04/23/131420.php
http://starprince.jugem.cc/?eid=2229
http://blog.livedoor.jp/ussyassya/archives/51307881.html
http://tetorayade.exblog.jp/10791648/
http://blog.livedoor.jp/di_tanicchy/archives/51903817.html
http://blog.livedoor.jp/no1_only1/archives/51210896.html
http://jjtowns.blog95.fc2.com/blog-entry-140.html
http://blog.livedoor.jp/no1_only1/archives/51211386.html
http://tetorayade.exblog.jp/10794911/
http://spadea.jugem.jp/?eid=2903
http://jiji-bibouroku.blog.so-net.ne.jp/2009-04-24-4
http://blog.goo.ne.jp/ku-tsu-log/e/8f80b137a7d1d932c90679b1a17e5610
http://blog.livedoor.jp/karnak/archives/51905111.html
http://omegatribe1964.blog69.fc2.com/blog-entry-722.html
http://d.hatena.ne.jp/exajoe/20090424#p1
http://sakuza.sblo.jp/article/28798223.html

[草なぎ容疑者]今回は「メソバー」ではない

もう方々でエントリ飛び交ってますけど、やはり一枚かませていただきます。久しぶりに見出し1行で相当驚きました。





深夜というか丑三つ時というか、とにかく未明の単独行動での現行犯逮捕ですし(酔って脱いでただけなら「保護」ぐらいで済んだかも知れないが、警察に対して相当抵抗したのではないでしょうか)、さすがの事務所も止めることができなかったということでしょう(これがバー○ングだったら?)。それにしても、この辺(本人の自宅近くでもあるようで)は3時でも起きてる人が結構いらっしゃるようで。



事務所的にも、テレビ局的にも、CMスポンサー的にも、まさに不意をつかれた格好ではないでしょうか。例えば地デジ関連でも、まさかアナログ放送が終わる前にこの人のCMが終わるとは思っていなかったでしょうし(それにしても鳩山大臣はちょっと調子に乗りすぎっぽい)、収録終わっている番組もあるでしょうし、そういや映画もあったようで。しかも彼のイメージで充てられている仕事が多いですから、犯罪の処罰としては恐らく重大なことにはならないでしょうが、「あんな事件」ということで失うものは数段大きいということになるのでしょう。事務所的には既に「SMAPって4人だから」モードに入っているような気もしますけど。



本人も、SMAP十何年やってて、今のキャラクターでやってるストレスというのもあったでしょうし、無意識に「パーッと行ってみたくなった」という感じなのかも知れません。泥酔して「開放」してしまいたかったものもあるのかも知れません。



それでもいい年してここまで酒に呑まれては、と思いますけど(何だかご教訓っぽい締め方になってしまいました)。





http://cw0609.blog17.fc2.com/blog-entry-826.html
http://giocatore.blog9.fc2.com/blog-entry-2488.html
http://jiji-bibouroku.blog.so-net.ne.jp/2009-04-23-3
http://ncc1701.jugem.jp/?eid=3020
http://mac.blog.so-net.ne.jp/2009-04-23
http://blog.livedoor.jp/jin333/archives/51543417.html
http://blog.livedoor.jp/y0780121/archives/50227078.html
http://blog.livedoor.jp/overage7007/archives/820777.html
http://blog.livedoor.jp/no1_only1/archives/51210491.html
http://rapupo.blog47.fc2.com/blog-entry-2493.html
http://tetorayade.exblog.jp/10784067
http://blog.livedoor.jp/pro_g_mania21/archives/51917604.html
http://blog.livedoor.jp/yswebsite/archives/52333923.html
http://krimshow.blog56.fc2.com/blog-entry-1166.html
http://tamachan.livedoor.biz/archives/51624906.html
http://jiji-bibouroku.blog.so-net.ne.jp/2009-04-23-4

2009年4月 4日 (土)

[オールスター感謝祭]何だかスタジオまで暗く見えるが

とりあえず途中まで見ていて、「こらマジで大丈夫か?と思ってしまったわけで。



何だかんだ言って、春と秋の番宣大会ですし、セットはもともとあるやつだし、全く違うものを今から企画するわけにもいかないだろうし、それはわかるんだけど、ちょっとここまでいってしまうと、「ほんまにやらなあかんかったんか?」という気が。



そう、何だかスタジオが妙に狭く感じられる(今までの妙なほどの明るさが失せている)というのはひょっとしたら感覚的な問題だけかもしれないが、いきなり最初のクイズで出てきた「賞金減額」。25万+25万が15万+15万。ミニ駅伝の賞金も山分けクイズの配当金も(半額近くに)下がり、駅伝・マラソンコースは間違いなく設営&警備コスト削減のために大幅短縮。途中のライヴなどのアトラクションも「こんなんもう東京ローカルでやっといたらええやん」という妙に空疎なムード。そもそも番組としてのマンネリ感は否めないところでありますが、ちょっとこの雰囲気は見ていてキツイぞというか、見えにくいところ、見えないところのおケチぶりは相当なものではないかと(あとは「休憩時間」の食事のレヴェルが心配やなあ)。



結局ここでテンションだけは高く保てているのは芸人系ばかりで、それは当然そういう仕事として認識されていることもあるのでしょうが、この全般的に落ち込んだムードの中で「浮いてる感」がいつもよりさらに高くなってしまっているのはどうしようもないところでして、賞金のかかったクイズでの当てずっぽう早押し合戦」のパターンももう飽きたし、「ぬるぬる系」もこればっかりという感が相当強くなってきましたし、やはり全般に「よろしくないマンネリ」という方向にはまってしまっているように思われます。



紳助が「秋の感謝祭ではクイズ1番の賞金25万に戻すけど、出演者は150人で」と一応冗談っぱく言っていましたが、そういう路線も結構真剣に検討されていたのではないかと思われ、仮に景気はある程度戻っているかも知れないにしても、こういう特番が同じように続けられrか、というか、やっぱり既存のテレビ媒体自体が疲れ切っているんだよなあ、と思うことしきりであります。




(追記)
違う空気のアリゾナから参加している間寛平の絵が何ともきわどく微妙に笑えてしまいました。これとまさか去年の今頃にはここに出てトップを切って走っているとは思われなかったNON STYLE井上ぐらいが今回のポイントだったのかも。




(もひとつ追記)
さっき知ったのですが、総合成績のトップに対する賞金はいつもと同様300万円... かと思ったら、ビックカメラのポイント300万円分ですと?うーむ、さらに見ていてつらいものが。







[ミサイル]オオカミ少年と報道祭り

あ、もう帰ってきてます。バンコクにいて日本の特に民放の放送関係は見ていなかったので、こんなどえらい報道祭りになっているとは知りませんでしたね。



たかだかミサイル一発、それもあの国の「衛星ビジネス」のプロモーション ですから、普通に対処していればいいだけでしょうに。そのうえ「誤報」で延々と「報道特別番組」を打ち続けるフジ系あたりはもう「笑わっしょんなあ」という感じで(須田アナの「各地でどんな混乱があったのかというところもあるわけですが」って、一番混乱してたのはあんたの所やろが。その後には「発射を待つどうたらこうたら」とかも言ってましたが、別に今日か明日かと期待している訳でも... あ、それもテレビ局の心境か)。



まあ、こうして日本が空騒ぎしてくれるおかげで、向こうの商売的には大成功というところでしょうね。



でも、いかにもこういう時期に思いっきり「オオカミ少年」をやってる「Em-Net」とやらもお間抜けなのはお間抜けなのですが。システムの誤作動というのはこれができたときから繰り返し発生しているようですし。



それにしても、ほとんどどーでもいい状態になった「報道特別番組」で、リニューアル第1回を途中で飛ばされてしまった「たかじん胸いっぱい」はとんだケチがついたもんですね。まあ時間はともかく発射があるのはおおよそわかっている話でしたから、こういうこともあり得るよ、ということにはなっていたのでしょうが。




(追記)
それにしても、「天気が悪いと撃てないミサイル」というのはどういうもんなんでしょ。やっぱり騒ぎ過ぎなんでしょうね。まあこれを「政権の浮力」にしようとしている向きがどこかに確かにありますから、便乗で煽るだけ煽っておこうということでしょうか。メディアの扱い方ももう少しきちんと見ておく必要がありそうですね。





http://tetorayade.exblog.jp/10652137/
http://hon-5.blog.ocn.ne.jp/honshitsu/2009/04/post_b3aa.html
http://blog.livedoor.jp/di_tanicchy/archives/51890539.html
http://blog.livedoor.jp/akito3ta/archives/51632533.html
http://1pozutsuobenkyo.blog106.fc2.com/blog-entry-75.html
http://blog.livedoor.jp/bp_kaisei/archives/51209016.html
http://ncc1701.jugem.jp/?eid=2981

2009年2月 5日 (木)

ペタ子vsフワ子(追記あり)

テレビをつけるとかなりの頻度で見ることになるのでつい突っ込みたくなるのが、



花王ケープのCM、ペタ子とフワ子



モデルは臼田あさ美ですね。それは別にいいんですけど。





個人的にはペタ子の方がずっと良いと思うんですが。




と思ってググッてみると、ペタ子>>>>>フワ子のご意見が結構多い多い。まあ多分大勢は野郎の意見でしょうが。



だいたい、あんだけスプレーぶっ込まないとできないフワ子って一体何よ、とかショボイこと思ってしまうわけでして。この発想では消費は増えんなあ。




(4/5追記)
久しぶりにこのCM見たな、と思ったら、歌詞が変わってますね。



「真面目な子~」→「気になるの~」、「いけない子~」→「嬉しいの~」と、映像自体は全く同じ状況(よく見ると、CMの最後、バックで悔しがっていたペタ子が消されていましたね)で歌だけが吹き替えられています。何だか昭和時代のアフレコCMみたいですね。



多分各種苦情があったんでしょうけど。